So-net無料ブログ作成

面接選考は「論理性」ゲームと化している!おかしな現場のやりとりを紹介 産経 [ネムネコの呟き]


論理性:相手の質問の意図に的確に答えられているか、簡潔に答えられているか

論理とは「話の筋道」のこと、論理的とは「話の流れ、筋道が明確なこと」だにゃ。だから、こんな適当な定義はやめて欲しいにゃ!!

「相手の質問の意図を読み取り、的確に答える」ことは、空気を読むだにゃ。そして、この能力を有していないヒトを俗にKYという。

KYは、日本社会だけではなく、どのような社会でも嫌われるケロよ。

イジワル質問、結構じゃない。これによって、面接官は、面接を受けるヒトの危機対応能力、瞬時の問題対処能力、問題解決能力を見ることができ、面接される側は己の能力、己の真価が発揮できるにゃ。そして、企業はこうした能力を持っているヒトを望んでいる。

そもそも、付け焼き刃でその場を乗り切ろう、自分を実物以上によく見せかけよう、というさもしい根性が間違っていると思うにゃ。

ネムネコのように、最初から、自分が無能であること、⑨³であることを隠しておけば、何にも怖くないにゃ。



「自分を本物以上によく見せよう」と、その場で、すぐにバレるような嘘をついてはいけないと思うにゃ。



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

かざみどり

2017/06/01 07:11:55ソル1ITテクノロジー・ネット
任天堂のゲーム動画をYouTubeに投稿するとあり得ない妨害を受けることが判明 放置すると収入を持って行かれる
http://gogotsu.com/archives/29710

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2017/05/31(水) 11:30
【注意】任天堂ゲームのプレイ動画をアップすると広告収入が貰える「ニンテンドークリエイターズプログラム」が今、とんでもない妨害を受けてるんだが…

http://blog.esuteru.com/archives/20014191.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ねむりねこさんのところでも話題にしておこうか。
ゴゴ通信というサイトと、はちま起稿で一日違いで、似たような記事が掲載されて、
しかもどちらもデザインがピンクなのです。

だからなんだということでもないのですが。
ゲームの話題ですから。

by かざみどり (2017-08-04 17:22) 

nemurineko

こんばんは。

ゲームの著作権は任天堂にあったとしても、例えば、そこで使用されているゲーム音楽の著作権は別なところにあったり、ゲーム音楽の楽曲の著作権は任天堂にあるけれど、演奏の著作(隣接)権は違うところにあるとか、日本の著作権関係はやたらと複雑なようですね。

「教えてgoo!」やOK屋さんに投稿した質問や回答の著作権は、質問や回答の投稿者にはないから、gooやOK屋さんに譲渡していることになっているから、投稿者自身といえども・・・。
これらのQ&Aサイトからコピペするのはアウトになるのだろうけれど、ワープロやテクストエディタなどで作成した下書き原稿(同一の内容)をネットなどに公表するのはアウトなのかセーフなのか、法律の素人である私にはわからない。
権利関係は難しいにゃ。難しくて複雑だから、猫にはわからないにゃ。


by nemurineko (2017-08-04 21:31) 

Tastenkasten

著作権はどこでも複雑ですよ。
リヒャルト・シュトラウスの作品の多くは、イギリスのブージー&ホークス社から出ているのですが、シュトラウスのオペラの台本を書いたホフマンスタールの著作権が先に切れたとき、何かトラブルが起こったらしく、ウィーンのブージーの代理店の部長さんが、もううんざりで聞きたくない、と言っていました。内容は聞きませんでしたが、たぶん台本と音楽の著作権の配分か何かだと思います。
gooとOKが分離した時、gooは、投稿の著作権は投稿者に帰属すると規約を改訂しました。でも、これもどちらがいいのかわからないんですよ。OKの投稿が盗用された場合、OKに知らせれば、会社が対応してくれる可能性はあります。gooの場合は、もしそういうことがあった場合、投稿者が自分で対応しなければならないのでしょう。

ネット接続がやっと安定しました。
by Tastenkasten (2017-08-05 00:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0