So-net無料ブログ作成
検索選択

もぉー、煮るなり焼くなり好きにして! 柴犬の「マグロの解体ショーごっこ」 J-CAST [ネムネコの呟き]


柴犬(黒柴)と大の仲良しのネムネコの目は欺けない、この柴犬、あきらかに怒っているケロ!!

証拠は、動画中のこのシーン。

siba-angry!!.png

牙を剥いているケロ。

この表情は「嫌だから、やめろ!!」という意志表示。これは喜んでいるときにみせる表情じゃないケロ!!

さらに強い「嫌だから、やめろ!!」は、牙を剥き出し、鼻と目の間にシワを寄せるこの表情。そして、これに唸り声が加わっていたら、かなり危険な状態、一触即発状態!!

shiba-okoru.png

(画像:YouTube)


――飼い主と飼い犬の力関係によっては、これ以上何かしようとすると、柴犬は、飼い主を本気噛みして、その行動を阻止しようとする。二度とこのような真似を自分にしないように、飼い主を躾ける!! 「オレの方が序列が上」とイヌが思っていたら、たとえ、飼い主であろうが、本気噛みします――

柴犬は、飼い主大好きで飼い主にベタベタする洋犬と違って、基本的に(過度な)スキンシップを嫌う。飼い主だからって、自由に体を触らせてくれない。放し飼いの室内犬の場合、無理に体を触ろうとすると、逃げてゆくにゃ。そして、安全な距離、いわゆる、”柴距離”をとって、コチラが何をするかじっと様子をうかがう。柴犬は、ビビリ、臆病だから、いつでもすぐに逃げ出せるような、安全距離をとるんだケロ。個体差があって、西洋犬のように体を飼い主に密着させることを好む柴犬もいるけれど・・・。

柴犬は、強情で我儘だよ〜。飼い主のいうこと、命令は、聞こえないふりをして、平気でスルーするしね〜。


「柴犬は飼い主に忠実」というのは都市伝説です。そして、柴犬の魅力は、まさに飼い主に忠実でなく、猫のように気まぐれでツンデレであるところ。そして、モフモフのシッポと、お尻!!




柴犬好きは、みんなこのお尻の姿にやられるね。この姿を目にして、思わず細めてしまうようになったら、柴好き本物だね。柴好き、シバラーと呼んでいいと思うにゃ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

連続関数の性質の復習 [ネコ騙し数学]

連続関数の性質の復習

 

§1 連続関数

 

定義

関数f(x)を区間Iで定義されている関数とする。f(x)が次の条件

  • が存在すれば、f(x)は点aで右連続

  • が存在すれば、f(x)は点bで左連続

  • f(x)がその他Iの全ての点で連続であるとき

であるとき、f(x)Iで連続である、または、f(x)I上の連続関数という。

 

f(x)Iで連続であることの上記の定義は抽象的でわかりづらいと思うので、開区間、閉区間、半区間の場合について述べることにする。

 

(1) f(x)が開区間で連続

開区間(a,b)の任意の点cf(x)は連続、すなわち、

 

(2) f(x)が閉区間で連続

f(x)は開区間(a,b)で連続であり、さらに、

区間の左端aで右連続、すなわち、

区間の右端bで左連続、すなわち、

 

(3) f(x)が半区間で連続

f(x)は開区間(a,b)で連続であり、かつ、区間の右端bで左連続、すなわち、

 

(4) f(x)が半区間で連続

f(x)は開区間(a,b)で連続であり、かつ、区間の左端aで右連続、すなわち、

 

この(1)〜(4)のいずれかの場合、f(x)は区間で連続という。

 

 

定理

f(x)g(x)が区間I上で連続ならば、λf(x)+μg(x)λμは定数)、f(x)g(x)I上で連続である。また、g(x)≠0(∀x∈I)ならばf(x)/g(x)I上で連続である。

 

問 f(x)は区間Iで定義される関数とする。f(x)が区間I上で連続ならば、|f(x)|もI上で連続であることを示せ。

[略証]

f(x)I上で連続だから、c∈Iについて、任意のε>0に対して、あるδ>0があって

よって、|f(x)|はI上で連続である。

(略証終)

 

なお、上の略証は、が存在するとき、

kannrenf-siki-0001.png

kanrenf-siki-0002.png

またが存在するとき、

kannrenf-siki-0001.png

kanrenf-siki-0003.png

と、端点で読みかえることを前提とした証明なので、この点は注意!!

 

 

§2 有界閉区間上の連続関数

 

定理(中間値の定理)

f(x)が有界閉区間[a,b]で連続であってf(a)≠f(b)ならば、f(a)f(b)との間のすべての値γに対して

となる点cが存在する。

[証明]

f(a)<f(b)の場合を証明する。

f(a)<γ<f(b)となる任意の実数γをとり、

とおくと、g(x)[a,b]で連続でg(a)<0g(b)>0となる。このとき、

をみたすcが存在すれば、f(c)=γとなり求めるものとなる。

 

そこで、

とし、上限sup A = cとし、g(c)=0と仮定する。

 

(ⅰ)g(c)>0とする。

sup A =cだから任意のδ>0に対して

であるxが存在し、このときx∈Aだからg(x)<0である。

A[a,b]の部分集合で、sup A=c[a,b]の点だから、f(x)は点cで連続である。したがって、定理より十分小さなδ>0をとればg(x)f(c)>0と同符号となるが、これはg(x)<0であることに反する。

 

(ⅱ)g(c)<0とする。

g(b)>0だからc≠bc<bである。

よって、δ>0を十分小さくとると、

であるxに対してg(x)g(c)<0と同符号となり、x∈Aとなるが、c<xsup A=cと矛盾する。

 

よって、(ⅰ)、(ⅱ)のいずれにしても不合理で、g(c)=0である。

(証明終了)

 

上の定理から、次の系は明らかだろう。

 

系 関数f(x)[a,b]で連続で、f(a)f(b)とが異符号ならば、

であるcが存在する。

 

定理(最大値・最小値の定理)

f(x)が有界閉区間I=[a,b]で連続ならば、f(x)Iで最大値、最小値をとる。

 

最大値・最小値の定理の証明には、ワイエルシュトラスの定理などが必要になるので、ここでは省略する。

 


タグ:微分積分

若い血で脳は若返る? 高齢マウスの認知機能向上 研究 AFPBB [ネムネコの呟き]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

トルコでバスが崖から転落、23人死亡 「母の日」旅行の途中で AFPBB [ネムネコの呟き]



猪苗代湖で巨大地滑り跡発見 2万年前、沿岸に津波か 北見工業大 産経 [ネムネコの呟き]


京都市議18人、政活費を親族に支出 3年で4千万円超 朝日 [ネムネコの呟き]


インカに「文字」? 解読の手掛かり発見か 日経 [ネムネコの呟き]



ストラディバリウスは不要? 新しいバイオリンの方が「音が良い」 研究 AFP [ネムネコの呟き]



これ↑がストラディヴァリウス(1716年 デュランディ)の響きらしい。大していい音に聞こえないのだが、これは弾く人の能力が低すぎるため(・・?


コッチ↑はストラディヴァリウス・ドルフィン(1714年製)♪

ネコに小判なのか、ネムネコにはストラディヴァリウスの素晴らしさがよくわからないにゃ。

タグ:クラシック
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

微小結晶で薬を保護 京都工繊大の技術、英企業が実用化 朝日 [ネムネコの呟き]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康